本格的に占えるって本当?手軽に楽しめる評判の電話占い

>

悪い占い師には要注意!良い占い師を選ぼう

この記事をシェアする

電話占い信じる?信じない?

テレビでよく見かける占いでは、今日の運勢やラッキーカラーといった内容を紹介してくれますが、どれだけの人がそれを信じて一日を過ごしているのでしょうか。

殆どの人が、内容をサラッと読んでそれで終わりだと思います。
それでは、電話占いで占い師に占ってもらった場合はどうでしょうか。

無料の不特定多数に向けた占いとは違い、個人を占ってくれたものに関しては信じてしまいたくなるかもしれません。
ですが、占いの結果を電話で聞いていると、全てを聞き取るのは難しく、断片的に覚えるかメモを取るかになると思います。

信じるか、信じないかは個人の自由になってしまいますが、占い師が教えてくれたことを一文字ずつ覚えるよりも、良いことや、注意しなくてはいけない点などに絞って聞くと、占い結果を苦痛に感じることなく楽しめるのではないでしょうか。

良い占い師はどう判断する?

電話占いの会社のホームページを確認すると、占い師の顔写真が複数貼られていて、誰がいいのか悩んでしまいそうです。

もちろん、選ぶのは自分ですがあまりにも悩んで決まらない場合は、運営会社に決めてもらうという手段もあります。

失敗しないためにも、どういう占い師であれば良いのでしょうか。

占いを必要としている人は、悩みや相談を持っている人も多いので、親身になってくれる占い師の方が、話しやすく安心できそうです。

また、占い結果が悪いことばかり言う占い師も、聞いているだけで不安やストレスを感じて終わってしまいます。
現状や未来について前向きな意見をしてもらえるのが占いです。

何かに迷ったとき、適切なアドバイスをしてくれるような占い師に出会えるためにも、自己紹介欄や写真、話し方などをチェックしましょう。

電話越しなので、難しいかもしれませんが話している内容で判断するといいかもしれません。